TOPページ > サイトで稼ぐ裏技 > HTMLタグの使い方とSEO

HTMLタグの使い方とSEO

ホームページビルダーなどの
ホームページ制作ソフトを使っている人でも
最低限のHTMLタグの知識は必要です


なぜなら


SEOには

HTMLタグの知識は欠かせないからです



Yahoo!やGoogleといった検索エンジンは

ページの重要な言葉を選別しながら

情報を集めます



その重要な言葉は

検索されるキーワードになります



さらにその言葉の重要度が

他のページより高いと判別されると

検索エンジンの上位にランクされます



それなら

ロボットは何で重要な言葉かを

判断するのでしょうか?



ひとつはページ内に含まれる言葉の割合

ひとつはページ内の言葉の位置

そしてHTMLタグです

(※ページ内の要素に限る)



ページ内の言葉の割合は

よく分からない部分も多く

???なときもあるので詳しくは語りませんが

多ければいい、と言うわけでもないようです



ページ内の言葉の位置は簡単です

上部に記された言葉ほど重要と判断されます

(※上部とは表示されたページの上部ではなくHTML上での上部です)

さらに<P>タグの先頭も重要視するようです



あとHTMLタグには表示されると同じでも

内容が違うタグがいくつもあります



例えば<B>タグと<STRONG>タグ

表示は同じでも<B>タグはただの太字

<STRONG>タグは強調の意味があります



検索エンジンは強調の<STRONG>タグを

重要視します



似たような例で<I>タグ(イタリック)と<em>タグ(強調)

どちらもIEでは斜体表示されますが

重要視されるのは<em>タグの方です



さらに<H>タグ(見出し)の使い方も重要です

<H1>タグをページ上部に置き

<H2>→<H3>→<H4>・・の順で見出しを設置します



このとき気をつけるのが

・<H1>はひとつだけ

・<H1>→<H3>→<H2>→<H4>・・
のような順番がでたらめで使わない

(※
<H1>→<H2>→<H3>→<H2>→<H3>→<H4>・
・のように上から下への順序があっていれば大丈夫)

ということです



これはMSNへの効果が抜群です

インデックスが早いMSNですから

立ち上げてすぐに上位表示が可能になります



Google、Yahoo!については??な部分も多いですが

Yahoo!には少し効果があるかな、と推測しています



しかしW3C(ホームページなどの技術の標準化をすすめる世界的団体)でも推奨していますので

今後を考えれば

使っておいたほうが安心です



もうひとつ<a>タグ(アンカー)も大切です

必ずキーワードを含めましょう



・便利なHTMLタグの使い方は<a href="OOO/OO.htm">こちら</a>から!



は、いけません

例えば重要語句が”HTMLタグ”なら



・便利な<a href="OOO/OO.htm">HTMLタグの使い方はこちら</a>から!



にしましょう



基本的にはこんなものでしょうか

Yahoo!、Google、MSNによって

すこし違いはありますが

知っておいて損はないと思います


トラックバックURL: 


コメント

コメントフォーム

(はじめてコメントされる場合は、不適切なコメントを防止するため掲載前に内容を確認させていただきます。コメント内容が承認されるまでは掲載されませんのでしばらくお待ちください。 )

Name:


E-mail:


URL:


 

コメント: (装飾用のHTMLタグが使えます)

 

関連する内容

favicon(ファビコン)とは?かんたん設置方法

favicon(ファビコン)って知っていますか? お気に入りに登録すると 左側に小さな絵が表示されるホームページがありま

Copyrightとは?

サイトの下部に 「Copyright(c)2007-2008 ○○○○ All Rights Reserved.」 と記

無料アクセスログ解析

アクセスログ解析って知っていますか? アクセスログ解析とは 訪問者がいつ、どこから来て、何を見たのか? その訪問者はどん

サイトアフィリエイトとSE0テンプレート

サイトを制作してのアフィリエイトって たいへんじゃないかって思う人が多いようです だから 多くの人がブログに走るんですね

PLAMO(プラモ) WEB2.0で物販サイト

「PLAMO(プラモ) WEB2.0」って知っていますか? アフィリエイトをしていると 「あんなサイトを作りたい・・」

相互リンクの無料自動化ツール

SEOの基本として 必ず必要になってくる作業が 相互リンクです いくつもサイトを運営していると 相互リンク依頼も多くなり

XHTMLとSEO

「XHTMLはSEOに有効」 最近よく耳にするようになりましたが 実際は 2年前から言われていました 「HTMLだけで舌

サイトマップの作り方(Google&Yahoo!sitemap)

サイトマップって知ってますか? ほんとうは来訪者に分かりやすいように サイト内の全ページを一覧にしたページのことですが

サイトと画像とウェブアートデザイナー

文字だけのサイトは 訪問者がすぐ帰ってしまいます 画像があるだけで 訪問者の滞在率が上がります 訪問者は数秒でそのサイト

自動記事ツールなんて○そくらえ!

私は自動記事ツールが嫌いです なぜなら 訪問者が 意味が通じない文章のページを見せられて 嬉しいはずがありません さらに

ホームページビルダーのウェブアートデザイナーの使い方

ホームページ作成ソフトの中で ホームページビルダーを使っている人が 多いと思います

アフィリエイト広告の選び方で稼ぐ

アフィリエイトで ホームページやブログに掲載する広告を選ぶときに 皆さんは何に基準にしていますか? ・ページとの関連性や

相互リンクのやり方

相互リンクは SEOにおいて被リンクを稼ぐ手段として 今や基本になりました サイトを立ち上げたら すぐにでも始めたいので

アフィリエイト最新情報が雑誌に

アフィリエイトという言葉を 私が書店で見つけたのは 3年前 右も左も分からなかったので どうにか情報を仕入れようと 本屋

リニューアルをしないSEO

ブログやホームページを運営していくと 修正したい部分が増えていくと思います それが増えていくと 「もう全ページをリニュー

HTMLタグの使い方とSEO

ホームページビルダーなどの ホームページ制作ソフトを使っている人でも 最低限のHTMLタグの知識は必要です なぜなら

インラインフレーム(IFRAME)の使い方マニュアル

サイトのページ数が増えていくたびに しんどくなってくるのが メニューの変更 全ページ共通の広告を変える・・ といった作業

サイトアフィリエイトとSE0テンプレート

サイトを制作してのアフィリエイトって たいへんじゃないかって思う人が多いようです だから 多くの人がブログに走るんですね

SEOとは?

検索エンジン(特にYahoo!とGoogle)で 上位表示させるための技術のことです つまりは 検索エンジンがどんな基準

XHTMLとSEO

「XHTMLはSEOに有効」 最近よく耳にするようになりましたが 実際は 2年前から言われていました 「HTMLだけで舌

SEOのための便利ツール(バックリンクを増やす)

SEOのために必要なのが バックリンク つまり他サイトからリンクをもらう 必要があります 詳しくは>>なぜ相互リンクが必

なぜ相互リンクが必要か?

検索エンジンで 必ず必要とされている相互リンク 「多くのサイトから紹介されているサイトは良いサイト」 という検索エンジン

リニューアルをしないSEO

ブログやホームページを運営していくと 修正したい部分が増えていくと思います それが増えていくと 「もう全ページをリニュー

HTMLタグの使い方とSEO

ホームページビルダーなどの ホームページ制作ソフトを使っている人でも 最低限のHTMLタグの知識は必要です なぜなら

ドメインでSEO

レンタルサーバーを借りたら ドメインを取得してサイトに住所を付けましょう サーバーで提供している サブドメインでも始めら

MSNのSEO

SEO対策といえば GoogleやYhoo!ばかりを気にして MSNを気にしないのは私だけではないと思います

wwwとSEO(.htaccessで統一)

皆さんは www付きURLとwww無しURLを統一していますか?